スクリーン印刷用資材

ホーム > 製品&サービス > スクリーン印刷用資材 > 高精度半自動紗張機「VALUE-MODEL」

高精度半自動紗張機「VALUE-MODEL」

スムーズな紗張りをサポート

「VALUE-MODEL」は、スクリーン印刷におけるさらなる高テンション、高精度の要求に対応するため、NBCメッシュテックが開発した自動紗張機です。従来の紗張機にない、優れた各種の機構・機能を装備。スクリーンに負荷するダメージを最小限にする設計により、伸度が少なく従来機では熟練が必要とされたV-SCREENにおいても、破損することなく、誰でも簡単に紗張りすることができます。

スクリーンをセットし、タッチパネルを操作するだけで、高精度な紗張り品の作製が可能です。

「VALUE-MODEL」は、誰でも簡単に高精度な紗張りが可能です。操作手順はいたって簡単。まず、スクリーンをセットし、フットスイッチによるクランプを行えば、あとはタッチパネルを操作するだけ。自動クランプ後、設定テンションまで確実にスクリーンを延伸します。

世界初の斜め引っ張り機構により、スクリーン目曲がりを完全に防止します。

「VALUE-MODEL」には、世界初の斜め引っ張り機構を搭載。従来機では避けられなかったコーナー部分の目曲がりを防止し、均一なオープニング形成が可能です。また、従来、テンションが落ち込む版枠コーナー部分においても、均一なテンションを実現します。

18種類の張力設定が可能な簡単操作のタッチパネルを搭載しています。

「VALUE-MODEL」には、誰でも簡単に操作できる独立型タッチパネルを搭載。スクリーン張力をタッチパネルで設定するだけで、自動的に設定張力までスクリーンを延伸します。
さらに、対応スクリーン、直行・斜め方向張力、エージング時間それぞれについて、18種類の張力設定が可能です。これにより、常に同一の状態、テンションでの紗張りを実現し、仕様ごとの設定変更の手間を大幅に削減します。
また、お客様のニーズに応じて、細かな仕様もタッチパネルで簡単に設定可能です。

「VALUE-MODEL」の主要スペック

製品についてのお問い合わせ・資料請求